多汗症治療で保険適用できるクリニックならここ

多汗症クリニックをお探しのあなたは要チェック!多汗症治療で保険適用できるクリニックを厳選して紹介しています。
MENU

多汗症治療で保険適用できるクリニックならここ

 

一時、朝のワイドショーで女性アナウンサーの方の脇汗が話題になりました。7人に1人が多汗症といわれ多汗症にお悩みの方は多いのです。

 

最近多汗症の治療方法として話題なのがボトックス注射で1回注射すると半年の効果があるのです。しかしボトックス注射は保険適用外でして平均10万円ほどの費用がかかり頭が痛いものとなっています。

 

ただし2012年11月から脇の多汗症についてのボトックス注射は保険適用となったのです。多汗症の程度には次の4つの段階に分類されます。

 

(1) 発汗は全く気にならず日常生活に全く支障がない程度
(2) 発汗は我慢できるが日常生活に時々支障がある程度
(3) 発汗はほとんど我慢できず日常生活に頻繁に支障がある程度
(4) 発汗は我慢できず日常生活に常に支障がある程度

 

 

このうち3.4が重症として保険適用の対象になるのです。そしてボトックス注射は外用薬などで効果がない重症の場合のみ用いるのです。

 

 

脇多汗症の治療に用いるボトックス注射は脇の下に10-15か所に分けて注射し、汗の分泌を促す神経信号をおさえます。注射後4週間で十分な効果が現れ6か月ほど持続します。約90%の患者は汗の量が50%以上減ると言われ絶大の治療効果があるのです。

 

保険適用により3万前後まで治療費を抑えることが可能になり脇多汗症でお悩みの方にとって治療の幅が広がったのです。

 

保険が適用されるクリニックや安心してボトックス注射が受けられるクリニックを探しているなら下記のサイトを参考にしてみてください。

 

>>>全国各地の多汗症改善クリニック

このページの先頭へ